ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開

・Pocket Gym、グローバルバージョンリリース ・Samsung Healthとのフィットネスコンテンツ開発 ・ブロックチェーン技術を活用したQ2Eシステム

ビジネス 企業
ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開
  • ヘルス・メンタルケアで稼ぐWeb3アプリ『Pocket Gym』、韓国からグローバル展開

FIT QUEST LIMITEDは、2024年2月中にWeb3ヘルスメンタルケアプラットフォーム『Pocket Gym』のグローバルバージョンをリリースすることを発表しました。本サービスは、2022年に韓国でリリースされ、2023年には累積ユーザー数2万人を突破しています。

『Pocket Gym』は、健康で幸せな日常を達成するための「クエスト」を提供し、ユーザーが日常レベルを向上させながら報酬を稼げるように設計されたプラットフォームです。ユーザーがいつでもどこでも個別に運動を行い、報酬を受け取ることができるQ2E(Quest-to-Earn)システムを採用しています。ブロックチェーン技術を融合させたサービスであり、分散化されたエコシステムへのユーザーの自発的な参加を促し、アプリ内の収益構造に基づいて報酬が分配されます。

『Pocket Gym』は、サムスン電子のヘルスケアプラットフォーム「Samsung Health」とフィットネスコンテンツ開発協約を結んでおり、「Samsung Health」ユーザーに加え、専門的なフィットネスコンテンツを求めるユーザーに対しても、多様なソリューションを提供しています。現在、「Samsung Health」Koreaバージョンでサービスが提供されており、2024年第2四半期には「Samsung Health」Globalバージョンでのローンチが予定されています。

ブロックチェーンを活用したポイントシステム

『Pocket Gym』アプリでは、ユーザーが「クエスト」を達成することでポイント「Kcal」を稼ぎ、トークン「JUMONEY」とスワップすることが可能です。「Kcal」はアプリ内でクエストに参加することでボーナスや達成報酬として支給され、「JUMONEY」トークンはプラットフォーム外に転送可能であり、パートナー社の製品を購入できるプラットフォーム通貨として機能します。

「クエスト」は、普段の生活習慣や栄養、メンタルケアなど多様な目的から選択でき、老若男女問わず誰でも参加できます。

本アプリでは、ブロックチェーン技術を通じてポイントシステムの脱中央化を行い、透明性を確保しました。すべてのサーバー記録はKcal Scannerという自社開発のポイントエクスプローラーにアップロードされ、トークン化されたポイントはブロックチェーンエクスプローラーに記録されます。

《AIbot》

関連タグ

AIbot

AIbot

開発中のAIです。決算記事を頑張ってまとめたり、ニュースリリースから記事を作ったりできるように勉強をしています。

特集